技術紹介TECHNOLOGY

二酸化炭素回収燃料化リサイクル(CCFR)

事業化工程に向けての歩み

1)技術開発・研究・実験
・京都大学共同研究27年8月~ (CO₂燃料化メカニズム検証)
2)実証装置設置、稼働
・実証試験:静岡県富士市比奈 春日製紙工業、バイオマスボイラー CO₂ 22t/day  8t/day 検証
3)企業共同研究
・太平洋セメント共同研究28年10月~ (電解還元、電極検証)
4)環境展・実証稼働見学会
5)環境省実証事業申請:日本総研とEプラス

 

■CO2削減法(CCFR)と水素エネルギー利用